レンズのことや目のことを知ることが大事

初めての購入は不安がいっぱい

  • もっと瞳を大きくしたい
  • きつい目つきを何とかしたい
  • かわいいウルウルな瞳になりたい

こういったことは女性なら誰もが思い描いてしまうものですが、メイクで目の印象を変えるのってすごく難しいんですよね。

しかも朝の忙しい時間にバッチリメイクなんてやっていられないこともあるでしょう。

そんな方にオススメなのがカラコンです。

本当に洋服のように取り換えるだけで与える印象を変えることができるからすごく便利です。

自分の目にコンプレックスがあるという方ほど使った方が良いと思うのですが、やっぱり初めて買うとなると不安がいっぱいですよね。

特に、今まで視力もよかったからコンタクトレンズなんて全く使ったことが無いという方にとっては分からないことや不安なことだらけでしょう。

しかも、世間では失明などの目のトラブルみたいなウワサも聞こえてくるもんだから、できれば使わない方がいい、でも自分の目をもっと可愛くしたい、どうしようという気持ちが揺れるんですよね。

そんな初めてカラコンを使おうとしているけと不安だという方に

  • 着けるとき痛くない?
  • ワンデーと2ウィークどっち?
  • 洗浄液って何?そもそも洗うの?
  • 発色が良いのは?
  • レンズのサイズってどれを選ぶの?
  • 眼科に行ってなにするの?

と言った基本的な疑問から、カラコン選びのポイントなどを紹介していきたいと思います。

適当に選んじゃダメ!

初めてカラコンを選ぶのに、どんなことを注意していいのか全くわからないと思いますが、適当に買うといういい加減な選び方だけはやらないように注意が必要です。

友人など周りにカラコンを使っている方がいる方なら経験があるかもしれませんが、「全力で盛ってます!」みたいな感じの目になってしまっていることに気付いていない人を見たことがありませんか?

俗にいうエイリアン見たいになっている人もいますよね。

こういった状態になってしまうのは、そもそものところでレンズのサイズや着色されている部分の大きさ、さらには自分の目のことなどを全然理解していないために起こってしまうことなのです。

購入する前に、自分の目のどのような部分を変えたいのか、自分の望む目にするためにはどのようなレンズを選べばいいのか、といった基本的なことを調べてたりして知っておく必要があるのです。

また、どこで購入するかという問題もでてきます。

特に若い世代の人ほど、デザイン以上に値段で選んでしまいがちですよね。

まあ当たり前ですが、よほどのカラコンマニアかお金持ちではないかぎり、できるだけ安く抑えたいと思うのは当然のことでしょう。

しかし、実は販売店によっては品質に一切関与せずに横流しをしているだけのところもあったりするのです。

そのため、注意深くサイトを見てみると、取扱いは個人の責任において・・・みたいなことが書かれていたりします。

こういったことって初めて購入するときにはなかなか気が付かないものです。

はっきり言って、1,000円程度安くなったところで、後々眼科に通うようなことになってしまえば、すぐに損することになってしまうので、価格よりも安全性を選んだ方がいいと思うのです。

安全性ならやっぱり国内の販売店がベストだと思います。

その理由は、日本の場合カラコンの取扱いについて現在は厳しく制限されているため、簡単には売ることができません。

そのため、日本のメーカーで通販をしているところはしっかり国の許可を取っているのが普通です。

私は初心者が間違いないカラコンを選ぶならティアモがいいと思いますが、デザインなどの好みもあるでしょうから、日本の販売店の中から好みのメーカーを探してみるといいでしょう。

このように、意外とカラコンを選ぶっていうのは色んな情報を集めたりする必要があるので難しいんですね。

しかも、目という大切な部位に使用するものなので、初めて使うという方であっても最低限の知識は必要になるわけです。

ちょっと面倒かもしれませんが、一生使っていく目のためだと思って、カラコンのことを少しだけ学んでみて下さい。